リスティング広告の説明

YahooやGoogleの検索窓に入力したキーワードに対して表示される検索結果の画面に、その入力されたキーワードに連動して上位表示される広告のことを「ヤフープロモーション広告(ヤフリスティング広告)(Yahoo listing)」または「 グーグルアドワーズ広告(Google Adwords) 」と呼びます。

 

広告主様(クライアント様)は検索したユーザーの興味や関心に合ったキーワードに対して広告掲載することで、検索ユーザーを効率的に自社のWebサイトに誘導することができます。

 

また、広告表示には全く料金は発生せず、クリックされた時にのみ料金が発生する仕組みですので、費用対効果に優れたインターネット広告の主流として成長し続けています。

 

リスティング広告は、検索連動型広告、PPC(Pay Per Crick)広告、P4P(Pay for Performance)、スポンサー広告、キーワード広告、テキスト広告、クリック課金型広告とも呼ばれています。

 

 

下図で、赤で囲まれた部分が広告掲載スペースとなっていて、Yahoo!JAPAN検索、Google検索ともに『広告』と表示されています。

 

 

「ヤフーリスティング広告」「グーグル アドワーズ広告」に広告した場合の提携掲載サイト一覧です。

この二つの検索サービスを利用することで、国内の主要な検索サイトのほとんどに広告が表示されます。